肉離れのような症状が首の部位などに現れる

5798178

肉離れというと運動をしていて、足の筋肉を損傷するイメージを持たれる方が多いでしょう。

しかし、特に運動をするわけでもなく、首に肉離れのような痛みが出ることがあります。

その症状予防法についてご紹介します。

肉離れのような症状が首の部位などに現れる

7253398

肉離れというと運動をしていて、足の筋肉を酷使してしまった場合などをイメージする方が多いでしょう。

スポーツ選手など毎日トレーニングをしていると、酷使しすぎて肉離れが起きてしまうことがあります。

このような状態に陥らないためには、ストレッチなどを行い、ある程度筋肉をやわらかくすることや、あまり酷使しすぎないことも大切です。

適度にトレーニングを積み、時には筋肉を休ませることも大切です。

 

首などの部位に肉離れのような痛み

特に運動をするわけでもなく、首などの部位に肉離れのような痛みがでることがあります。

これは、筋肉が硬くなっている場合に起こることがあります。

寝違えた場合には、かなりの痛みが出るケースも考えられます。

寝違えの予防策としては、枕を見直すことです。

は様々な素材があり、自分に合ったものを使用することで、首や肩への負担なども減り、「こり」といった症状が軽減されます。

また、寝返りがしやすくなると、寝違えの予防につながるでしょう。

 

定期的にマッサージやストレッチを行ってほぐす

また、筋肉を適度にほぐすことも大切です。

定期的にマッサージストレッチを行い、筋肉をやわらかく、適度にほぐしていきましょう。

首や肩のこりなどが無い状態をキープしておくことで、寝違えによる痛みを回避することができるようになります。

筋肉をあまり硬くなりすぎないようにすることは、痛みやこりなどに悩まされないためには重要なことです。

 

首や肩の筋肉が硬くなると日常生活に支障が出ることも

日頃から筋肉が硬くならないように、自分なりに対策をしておくことが予防へとつながります。

首や肩の筋肉が硬くなると、血流の悪化を招き、頭痛などの症状につながることもあります。

あまり悪化してしまうとその状態が慢性化してしまい、日常生活に支障が出てしまうこともあります。

そのようなことにならないためにも日頃から、しっかりと自分なりに対策をしていきましょう。

肉離れの症状と、痛みの経過による治療

9971843

肉離れとは、一言で言えば筋肉のケガです。

そのため、筋肉をよく使うスポーツ選手や日常的によく運動を行う人に、よく起こる傾向にあります。

よく起こりやすいのが太ももふくらはぎなどの足の部分です。

しかし、筋肉のケガなので、筋肉がある部分つまり全身に起こり得るケガでもあります。

肉離れとは急激に筋肉が引きのばされることによって、筋肉や筋膜の一部が損傷してしまうことを言います。

 

重症度は3段階「軽症(Ⅰ度)」「中程度(Ⅱ度)」「重症(Ⅲ度)」

重症度は、3つの段階に分けられます。

Ⅰ度であれば軽症です。

自力で歩くこともでき、損傷した筋肉を使えば痛みを感じますが、安静にしていれば痛みを感じないという人が多いです。

 

Ⅱ度であれば中程度の症状となります。

自力で動かすことも可能ではあるが、Ⅰ度よりも痛みを感じます。

手で軽く押しても、痛みを感じます。

 

Ⅲ度は重症です。最も重症であり、自力で動かすのは、ほぼ不可能なレベルとなります。

痛みが強いだけではなく、患部がへこむという見た目の変化も見られます。

 

痛みの経過によって治療法も変わる

症状の程度により、治療期間も変わります。

そして、痛みの経過によっても治療法は変わります。

軽症だからといって無理に動かせば症状が悪化したり、完治するまでに時間がかかるようになります。

一番大切なのは安静にすることです。

 

肉離れを再発させないためにゆっくりリハビリを

肉離れは再発しやすいケガであり、その再発率は90%以上とも言われています。

再発予防としては、しっかりとしたリハビリが必要です。

痛みが引いたからといって、いきなり筋肉を動かすのではなく、少しずつ慣らしていくことが必要です。

痛みの経過によってリハビリ内容を変えていき、徐々に以前のように動けるよう筋肉を慣らしていきます。

肉離れの治療に、焦りは禁物です。

専門家の指示通りに、きちんとリハビリを行うことで再発を未然に防ぐことができます。

 

効果と価格を徹底比較!肉離れサポートサプリ総合ランキング

▼肉離れのサポートサプリを選びたいなら♪▼肉離れサプリメント>>肉離れサポートサプリの詳細情報はこちらから確認できます!<<